介護事業経営者へ 成功する介護事業とは

介護事業は守らなければならない、人員基準、運営基準、設備基準等の基準があり、報酬の改定や、実地指導、決算、税務申告、税務調査、介護スタッフの離職等、様々な経営課題があります。

 

 

また、毎日一生懸命働いているのに、気が付いたら赤字経営になっていたなどという経営者様も多いのではないでしょうか。

「介護報酬が安すぎるから赤字になるのは当たり前だ」

「介護報酬が安いから介護スタッフの給与も安い、だからやめていく」と、考えられている経営者の話をよく耳にします。

 

しかし、同じ条件でも赤字の介護事業所ばかりではありません。

しっかりと経営されている方は適正な利益を生み出しています。

事業計画に基づく戦略経営、マーケティングを取り入れた集客により、利益が出るシステムを構築し、安定した利益を常に出すことにより、従業員満足度を高め、離職率も下がれば、さらに高質な介護を行うことも可能です。

 

 

成功する介護事業へのサポート

 

介護事業助成金

介護会計処理

実地指導対策


 

 
 

融資・銀行借入

相続対策

就業規則作成


 

 

更なる成長を目指して

介護事業に成功するための5つの原則です。詳細はクリックで!

 

 

 

介護事業開業経営相談室では、介護事業経営者に対して、高品質のサービスを低価格(格安料金)にて提供しています。

043-224-3618

▲このページのトップに戻る